HOME > 脱世間起業の実例 > ねこたんのゆるラジオ

脱世間起業の実例8

 

ねこたんのゆるラジオ
ねこたんさん

ねこたんのゆるラジオ

 

┃Podcastで起業、スマホ一つで費用も気にならず

 
ねこたんさんは、Podcast、つまりネットでラジオ番組を配信するスタイルで起業した。
 
いっけん難しそうだが、すべてはスマホ一つでしゃべるだけ。
 
手軽にはじめられるとのこと。
 
「それに、顔出しをしなくてもいいし、ふだんの仕事で説明がわかりやすいとよく言われていたので、話すことに特化したものが向いているかなと感じていました。費用の面は、今後かかってもマイクの購入費くらいなので、ほとんど気にならなかったです。」
 
自分のラジオ番組が、費用を気にせずすぐにでもはじめられる。
 
そんな夢のような時代がもう来ている。
 
 

┃18回の転職を経て脱世間起業した理由とは?

 
そんなねこたんさん、じつは18回の転職経験者。
 
なぜ脱世間起業をしようと思ったのだろう。
 
「転職を重ねるなかで、会社員として働くことが自分には合っていないと感じるようになりました。とくにに女性同士のチームで働いたときに、女性特有の共感の輪のなかに無理して入るのがストレスで・・・。もう女性とかかわりたくないけど、女性のいない職場を見つけるほうが難しそうだと感じて、脱世間起業に挑戦しようと思いました。」
 
起業の理由は、別に前向きでなくてもよい。
 
ねこたんさんは、そのお手本と言えるような現実的な人だ。
 
 

┃もうこれでいくしかないと「あきらめがついた」

 
ねこたんさんの番組名は「ねこたんのゆるラジオ」。
 
いったいどんな内容なのだろうか?
 
「私自身がアダルトチルドレンなので、生きづらさを解消する経験をして得たヒントを、より生々しく伝えているところが一番のポイントです。また、マッチングアプリでの恋愛模様を、元恋愛ノウハウ系WEBライター経験者の裏話として伝えています。家族との距離の取り方や、ネット上でたくさんの人と出会いと別れをくり返したなかで見えてきた世界、不毛な恋愛からの脱出方法など、自分の経験によるリアルな声をお届けしているんです。」
 
まさに自分の体験を活かした、ねこたんさんにしかできない番組づくり。
 
起業のタネをなんど書き出しても、テーマはアダルトチルドレンと恋愛。
 
もうこれでいくしかないと「あきらめがついた」のだそうだ。
 
 

┃他の起業塾は参加しているだけでも苦しく、つらかった

 
じつはねこたさん、以前にも他の二つの起業塾に参加。
 
しかし、まったく起業できなかったそうだ。
 
「なにより、家族関係でまったく悩んだことがない方が運営されている起業塾は、参加しているだけでも苦しくつらかったです。人脈づくりや根性論ばかりの一般的な起業法は、自分には合ってませんでした。だから、一人でできる脱世間起業というのは、本当に魅力的で探しもとめていた世界観でした。」
 
今は、ラジオをとおして、ずっとひた隠しにしてきた経験を人に聴いてもらえるだけで、自分の思いが浄化されていくような感覚を味わっているとのこと。
 
「自分も癒されている」そうだ。
 
 

┃「ああ、しのぶさんにはわかってもらえた」と心から涙しました

 
ねこたさんは、人とずれているのがコンプレックスだった。
 
しかし「それが強みになるのか!」とまさに逆転の発想を体験。
 
「自分のなかでは、他の人が経験したことがないことをたくさんしている自覚はあったものの、誰にも言うことができずに、ずっと悩んでいて苦しかったんです。しのぶさんからのアドバイスには、まさかそれが起業のタネになるとはと驚きました。なにより自分の経験をここまで受け止めてもらえた上に、こんなに的確なアドバイスもしてもらえるのかと・・・。『ああ、しのぶさんにはわかってもらえた』と感じて心から涙しました。」
 
自分の経験が誰かの役に立つかもしれない。
 
今はそう感じているねこたんさんだ。
 
 

┃Adic Salonは「生き方そのもの」にアプローチしてくれる

 
Adic Salonにも参加し、サロン会員のみんなの言葉も励みになったとのこと。
 
「他の起業塾と違って、生きづらさを抱えてきた『根本的なメンタルの部分』を考慮してもらったうえで、ただ起業するのではなく『生き方そのもの』にアプローチしてくれるのが、私は感謝でいっぱいでした。」
 
自分で選んで自分で人生を作っていく、いや自分で作り直していく。
 
ねこたんさんは今、その思いを胸に未来へと進みつづけている。
 
Adic Salonならねこたんさんのインタビュー全文が読めます!
LinkIconAdic Salonの詳細を見る
 


ねこたん プロフィール 

 
幼少期に過干渉な家庭環境に生きづらさを感じながら過ごす。
 
これまでうまく社会になじめず、気が付いたら18回もの転職を繰り返す。
 
様々な雇用形態と職場を経験し、現在は派遣社員として事務職に従事中。
 
元恋愛ノウハウ系ライターで自身も苦しい恋愛で悩んできた。
 
アダルトチルドレンとして試行錯誤し、現在は穏やかな日常を送る
 
誰かの安全基地になれればとこれまでの経験をラジオを通して発信中。
 
LinkIconねこたんさんの番組「ねこたんのゆるラジオ」はコチラ!
 
 

一人で稼げる脱世間起業の秘訣、無料動画セミナーはココをクリック
 

 
Brain with Soulは通信を暗号化し、ご相談者様の大切なプライバシーを保護しています。