HOME > 脱世間起業の実例 > sprit comfirm

脱世間起業の実例6

 

spirit confirm
みくろんさん

spirit confirm みくろんさん

 

就活していても不安で仕方なかった

 
みくろんさんが脱世間起業について知ったのは、就活中。
 
「アルバイト先の人間関係で苦しんでいたんですね。就職してもこんな感じなのかなと、不安で仕方がなかったんです。」
 
そんなとき、塾長であるしのぶのコラムを読んだことをきっかけにAdic Salonに入会。
 
その後、脱世間起業スタートアップセミナー開催を知りすぐに参加。
 
脱世間起業をすることを決意し、脱世間起業実践!集中連続セミナーに申し込んだ。
 
 

このサービスをはじめれば同じ悩みを持つ人と話せると思った

 
修了後、みくろんさんは、無事に脱世間起業を果たし「見下される人のための勉強会」を開催。
 
それは、参加者全員で「見下される」という悩みの解決策を考えていくというユニークな勉強会。
 
さらにユニークなのは、そのアイディアを「グラフィックレコーディング」でイラストにしてもらえることだ。
 
「みんなで協力して真っ白なキャンバスにアイデアを並べることで、世界にただ1つだけの、見やすい『見下され対策パンフレット』を作成できます。」
 
じっさいのみくろんさんのグラフィックレコーディング

じっさいのみくろんさんのグラフィックレコーディング


 
みくろんさんは、なぜこのサービスを選んだのだろう?
 
いろいろな理由があるが、ご自分も同じ悩みを抱えていたからだという。
 
「このサービスをはじめれば、同じ悩みをもつ人と話せると思ったんですね。『見下される』という悩みは話しても笑われたり、気軽に話せる人がいないですよね。僕にもいなかったし、そういう人は少なくないんじゃないかと思ったんです。」
 
まさに、みくろんさんも生きづらさをチカラに変えて起業したわけだ。
 
 

脱世間起業にかかった費用はわずか「5,000円」

 
みくろんさんは、もちろん起業は初体験。
 
負えるリスクの範囲で起業する脱世間起業とはいえ、起業する費用は1万円はかかると思っていたという。
 
「じっさいは、起ち上げるときの費用がヘッドホンの3,000円。その後の運営費用がZoomの有料プランの月額2,000円だけでした。」
 
合計5,000円なので、想像以上にかからなかったと思ったそうだ。
 
5,000円で起業はできる。
 
ぜひ多くの方に知ってもらいたい事実だ。
 
 

「これだ!」というキャッチコピーが浮かぶと楽しい

 
脱世間起業家となったみくろんさん。
 
今では、読み流していた広告も「こういうキャッチコピーいいなぁ」と考えるようになったそうだ。
 
もちろん、脱世間起業実践!集中連続セミナーで学んだ技術を活かし、自分ですべてのキャッチコピーを書いている。
 
「『これだ!』というキャッチコピーが浮かぶと楽しいですね。パズルが解けたような気分になります。」
 
脱世間起業を楽しむ余裕さえうかがえる。
 
ちなみに屋号の「spirit confirm」のspiritは「精神」という意味。
 
これは、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の影響もあるのだという。
 
まさに「描くこと」を武器としたみくろんさんならではの世界観だ。
 
「この勉強会を軌道に乗せつつ、2つ目の起業のタネを実現させたいなと思っています。」
 
今後も、みくろんさんの快進撃から目が離せない。
 
LinkIcon「Spirit Confirm」のWEBサイトはコチラ!
 


みくろんさんの受講した講座

 
LinkIcon脱世間起業スタートアップセミナー
 
LinkIcon脱世間起業実践!集中連続セミナー
 
LinkIconAdic Salon
 


 
LinkIcon脱世間起業の「事例集」はコチラ!


 
Brain with Soulは通信を暗号化し、ご相談者様の大切なプライバシーを保護しています。